夕ご飯をお家で食べる中学受験

シグマTECH

よくあるご質問

コース選択について

スクールFCとどこが違うのですか?

子どもたちの「幸せな受験」を応援し、将来「メシが食える大人」に育てる、という理念は、同じです。 とくに大きな相違点は以下の通りです。

・授業の終了時間が5年生以降異なります。シグマTECHは6年生でも19時35分には授業が終了します。

・スクールFCはすべての授業が通塾またはオンラインの集団授業であるのに対して、シグマTECHは通塾とオンラインが選択できるハイブリット型の集団授業に、オンライン個別指導、日曜探究講座を組み合わせた形です。

・シグマTECHは2022年現在、お茶の水校/自由が丘校/吉祥寺校のみの開校です。スクールFCは埼玉県/千葉県/神奈川県/オンラインにも校舎がございます。

・シグマTECHは入塾テストがございます。

スクールFCとどちらがよいのか悩みます。

スクールFCは以下の点で利点があります。こちらのサイト掲載内容と合わせてご検討ください。

・通塾回数や通塾時間が多い。時間を多く確保して授業で伝えきる。

・対面自学室が充実している。(シグマTECHはオンラインと対面のハイブリット自学室)

・習熟度別クラスがより細かく設定されている。

・入塾テストがない。※シグマクラスは別途試験合格が必要。

・より少人数での対応(スクールFCでは10名 ~ 15名程度を基本としています)

公立一貫校を受検することはできますか?

公立一貫校受検をご希望の方は、スクールFCへの入塾をおすすめしています。4年生で「小4総合コース」、5年生で「小5総合コース」と単科講座「合科授業」、6年生で「公立中高一貫校受検コース」のご受講が最適です。
※シグマTECHで私国立中の併願として公立一貫校を受ける家庭はあります。その際は、6年生後期でスクールFCの適性検査対策講座と併用して通っていただく必要があります。

週2回の通塾で十分な学習量になるのか心配です。

週2回の通塾で最大限の効果になるように、様々な工夫があります。例えば全教科週2回の授業構成、授業のサポート動画、自宅で受けるオンライン1対1個別指導です。
どの塾でも通塾時間以上に家庭学習の時間が多く設定されています。それを「家庭にお任せ」にせずしっかりサポートしています。デジタルノートチェックで一人ひとりの宿題をアドバイスしたり、量を調整したりします。オンライン自学室は朝夜に開いていて、自宅にいながら質問ができますし、なかなか一人では勉強できない子をサポートします。併せて対面自学室もあります。
詳しくはこちらをご覧ください。

4年生より前の学年は開講していないのでしょうか。

開講していません。グループとしては低学年の時期は「思考力」「国語力」「野外体験」を柱とした『花まる学習会』に通っていただくことをおすすめしています。その中で、主体的な学習の礎となる子どもが意欲的に学ぶ教育法・授業を実践しています。

花まる学習会ホームページへ

さらに、スクールFCとして1年生から3年生のご家庭を対象に思考力を育てる「Think!Think!(シンクシンク)」教室を開講しています。
Think!Think!1・2年生 コース紹介へThink!Think!3年生シグマコース紹介へ
低学年の時期はこちらの講座に通い、4年生からシグマTECHに入塾されるご家庭も多いです。

授業について

1クラスの人数はだいたい何人ですか?

1クラスの人数は、クラスによって異なりますが、15名 ~ 19名の少人数制です。

クラス分けはどのようになっていますか?

クラスは習熟度別の2クラスです(校舎によって一部異なります)クラス替えは2 ~ 3か月ごとに行います。

宿題(課題)はどのくらい出ますか?

シグマTECHでは宿題を“課題”と呼んでいます。 コースや学年によって違いがありますが、4年生は1教科につき1週間に1 ~ 2時間が目安です。
5年生は得意な教科で1週間に1 ~ 2時間、そうでない教科であれば2 ~ 3時間が目安です。

シグマTECHでは、学習法として演習の仕方を伝え、かけた時間に対する学習効果が大きなものとなるように指導しています。
また、課題をやり切ることや、正しい演習方法を身につけることをサポートするための「自学タイム」「自学指導室」といった枠組みも充実しています。
併せて家庭での学習効果が最大限になるよう、全教科の課題を一覧できる「課題表」をお渡しし、自分で学習計画を立て、PDCAを回すための「自学ノート」の作成指導をしています。詳しくはこちらをご覧ください。

テストはどれくらいありますか?

4年生は、年4回の「アチーブテスト」があります。
5年生は、月1回の「月例テスト」「シグマテスト」があります。さらに年4回外部模試を受験します。
6年生になると、四谷大塚「合不合判定テスト」またはSAPIX「サピックスオープン」のどちらかの外部模試を受験します。(6年生後半は毎月外部模試があります)
併せて、全学年で毎週「確認テスト(4科目)」を行います。

休んだ場合の振り替え授業はありますか?

振り替え授業はありません。お休みした日の宿題(課題)をお伝えしますので、それに取り組んでいただき、わからないところは授業前後や自学室、個別指導の中で質問対応させていただきます。

講習は必ず参加しなければいけませんか?

学習カリキュラムの一環であり、学習習慣の継続という観点から、各期講習を必修講座としてカリキュラムを組んでいます。
講習では、それまでの学習を総復習し土台を固め、新学期からのスムーズな学習に繋げていきます。受講を希望しないご家庭はお申し出いただければ対応いたします。

その他

通塾中の安全対策(災害・防犯)はどのようになっているのですか?

スクールFC・シグマTECHでは各校舎で安全対策を実施し、何よりもお子さまの安全・安心に配慮しています。

  1. ①登下校の時刻をリアルタイムで配信
    塾専用アプリ「Comiru」により、お子さまの入退室をアプリと連携されたLINEでお知らせします。
  2. ②スクールFC「防災ポーチ」の配付
    もしもの時、お子さま自身がどのような行動をとるべきなのかをまとめたものです。入会された方全員にお配りし、通塾時には必ず持ち歩くよう伝えています。
  3. ③近隣の避難場所が一目でわかる、防災マップを校舎内に掲示
  4. ④各校舎に防災用品を常備

ほかの習い事との併用はできますか?

シグマTECHは通塾回数が週2日と少ないため、6年生までスポーツや音楽活動・語学などの習い事と両立している子も多くいます。
ご家庭の方針や、お子さまの希望に沿うような形で、習い事も続けられる道を、一緒に考えていければと思っています。お迷いのことなどがございましたら、いつでも担当者へご相談ください。

自習室はありますか?

スクールFC・シグマTECHでは「自学室」をご用意しております。平日は朝と夜にオンライン自学室を、平日(6年生のみ)・土曜日は校舎での自学室をご用意しています。夜のオンライン自学室と対面自学室では講師が常駐しておりますので、質問も可能です。

  • 【オンライン朝自学(あさテック)】
     月 ~ 金 6:30 ~ 7:30
  • 【オンライン夜自学(よるテック)】
     月 ~ 金 20:00 ~ 21:00
  • 【対面自学室】
     水曜日 16:00~19:30 
     土曜日 12:40~16:00
    ※5年生・6年生は自学室を使った後、そのまま授業受講可能

※全て入退室自由・自由参加
※2022年4月現在の情報です。
※新型コロナウイルスの感染状況や政府・自治体の対応などによっては、変更する場合がございます。

担当の先生との連絡はどのように取れますか?

塾専用アプリ「Comiru」で24時間ご連絡いただけます。(休校期間中など、ご返信にお時間を頂戴する場合がございます)

入塾のご検討にあたって

入塾までの流れを教えてください。

『入塾のご案内』ページをご確認ください。

年度途中からの入塾は可能でしょうか?

空き枠がある校舎は可能です。入塾後の授業開始は、平常授業の場合は原則として翌月上旬からとなります。

難関校をめざす人のための塾ですか?そうでなければ入塾はできませんか?

そのようなことはありません。カリキュラムは難関校向けのコースとなりますが、お通いの方はさまざまな学校を目指して学習に取り組んでいらっしゃいます。

入塾テストはありますか?

入塾を希望される方は、入塾テストを受けていただきます。入塾基準に達した方は入塾できます。
※シグマTECHはスクールFCの難関校受験コース「シグマコース」専門のコースのため、入塾テストがございます。他のクラスを希望される方はスクールFC各校舎へお問い合わせください。その際は学力審査による入塾の制限はありません。

年度途中の入塾を希望する場合、入塾説明会はありますか?また入塾説明会ではどのような話があるのですか?

ありません。新年度募集時に行う説明会動画をご視聴いただけます。そこではシグマTECHの理念と仕組みを詳しく説明しております。なお、テスト結果連絡後にお電話や面談にて個別の質問にお答えすることができます。

入塾前に体験授業に参加することはできますか?

入塾テストに合格をされた方は、希望者のみ対面での授業をご体験いただけます。オンラインでの体験授業は必要機器の関係で受け付けておりません。

保護者の授業見学はできますか?

お子さまが体験授業にご参加の際、ご見学いただけます。お子さまが保護者さまの目を気にせずに授業に集中する時間を確保するため、15分程度の見学とさせていただいております。その他の場合は、子どもたちへの学習環境への配慮からご遠慮いただいております。ご了承ください。

入塾(申込方法・申込締切期限)について、教えてください。

原則として、入塾テスト結果連絡(または授業見学・面談)後、1週間以内となります。

入塾テストについて

入塾テストの範囲はどこですか?

入塾テストでは特定の範囲を設けていません。該当学年までの学校と塾で教えられていることの中から出題がされます。

入塾テストの申し込みはどのようにしますか?また、入塾テストの費用はかかりますか?

シグマTECHのホームページからお申し込みができます。費用は無料です。

入塾を希望する校舎が満席で申し込みができません。キャンセル待ちはできますか?

キャンセル待ちは受け付けておりません。空き枠が出て募集を行う場合は、シグマTECHのホームページでご案内いたします。

入塾テストの申し込み後のキャンセルはできますか?

入塾テスト申込期間中は、キャンセルが可能です。その場合は、お申し込みいただいた完了メール(自動返信メール)に記載されている「変更・キャンセル」のURLよりお手続きください。
入塾テスト申込期間外は、お手数ですが、メール(sigmatech@hanamarugroup.jp)にてご連絡ください。
※@が全角となっております。

入塾テストの結果はいつごろわかりますか?

入塾テストをお受けいただいてから、約1週間以内にお電話・メールにてご連絡いたします。

各期講習会(春・夏・冬)を受講する場合も入塾テストを受ける必要はありますか?

必要となります。『入塾のご案内』ページをご確認ください。

お問い合わせ先:sigmatech@hanamarugroup.jp
@が全角となっております。